試合結果

ツインビーの試合結果をご覧いただけます。

2022/06/11  15:00〜17:00  淀川河川敷西中島地区1番グランド   練習試合

  • ツインビー
  • 7
  • -
  • 8
  • レッドスナッパーズ
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
ツインビー 1 0 4 0 2 0 0 0 0 7
レッドスナッパーズ 0 1 0 1 4 2 0 0 0 8

敗戦投手:Okazaki 0勝2敗1S

~景気づけに大勝したかったのだが~

今回の練習試合の対戦相手は幾度となく顔を合わせている、レッドスナイパーズさん。ツインビーの若手代表、SEIYAの所属するチームでもある。勝手知ったる相手であるがゆえ、接戦の予感。いざ決戦へ!

~結構打ったけど~

初回は今年新規加入から嫁さんサービスと他チームとの掛け持ちを両立しているHIKARIが先頭で四球出塁。(HIKARIは4回にも先頭で安打出塁)4番UMEがセンター前へ目の覚めるタイムリーヒットで幸先よく1点先制。その後 3回には相手ピッチャーのコントロールが突如乱れたところをつけこみ、7四死球にNAGAOとKARTHIKの2安打を絡め、4得点で、3回終わって5-1とリード。

~三振が多すぎたか~

これまで登板してたかなぁ と思う、ゆったりとした投球フォームで躍動感のある投球が際立つ先発ピッチャー氏。これでコーナーに速球を決められたらなかなか。同氏に対して4回まで毎回の7三振を喫してしまい、6安打を浴びせるも、なかなか大量得点には至らなかった。

~勝負事に勝つって難しい~

5回にもOGUとOKAZAKIのタイムリーヒットで、2点を加点し、7-2となんとなく 勝利を確信しつつあった5回裏、OGUとJOHそれぞれ2回、1失点ずつで試合を作り、満を持して、山本由伸ことOKIが登板するや否や、4安打4失点であっという間に7-6と一点差に。急におたつくツインビーにレッドスナイパーズ打線が襲い掛かる。最終回は若武者OKAZAKIが力勝負を挑むも、サヨナラタイムリーを浴びる結果に。楽勝ムードが一変。「そう簡単に~は、行~かな~いのよ」と少女時代のジェシカに言われているような幕切れであった。

文責:#99 SHIMAYAN

打順 選手 守備 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 得点 盗塁 四球 死球 三振 犠打 犠飛
1 HIKARI 4 3 1 0 0 0 0 1 2 1 0 1 0 0
2 OKI DH 3 2 0 0 0 0 1 0 0 0 1 1 0 0
3 NAGAO 3 1 0 0 0 0 1 0 1 2 0 0 0 0
4 UME 3 2 1 0 0 0 2 1 0 1 0 0 0 0
5 KARTHIK 3 3 1 0 0 0 2 2 0 0 0 1 0 0
6 OGU 3 2 1 0 0 0 0 2 0 0 1 1 0 0
7 SHIMAYAN 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0
8 Okazaki 3 2 1 0 0 0 2 0 1 1 0 0 0 0
9 JOE DH 3 2 0 0 0 0 1 0 0 1 0 1 0 0
10 NAGANO 3 3 1 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0
11 ROCK DH 3 2 0 0 0 0 0 1 0 1 0 1 0 0
選手 投球回 被安打 奪三振 与四球 与死球 失点 自責点 責任
OGU 2 1 3 2 0 1 0
JOE 2 1 2 2 0 1 1
OKI 1 4 0 1 0 4 4
Okazaki 1 2 0 0 0 2 1