試合結果

ツインビーの試合結果をご覧いただけます。

2022/01/08  11:00〜13:00  磯路中央運動場   練習試合

  • ナックル学園
  • 6
  • -
  • 1
  • ツインビー
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
ナックル学園 0 0 1 1 2 2 0 0 0 6
ツインビー 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

敗戦投手:JOE 0勝1敗0S

~2022年開幕!~

磯路中央運動場にてユーチューバ―、藤川球児さん、現役大学生、紅一点の金星さんなど多彩なメンバーを擁する『ナックル学園』さんとの2022年開幕戦。ポカポカ陽気で気温15℃はあろうかという絶好の野球日和。正月早々、11名の野球小僧が集ったツインビー。どんな1戦になるのか請うご期待!

~KANEKOの好投で幕開け!~

初回は豪速球が上ずり、1四球もゼロ発進。続く二回はサードSHIMAYANのなんでもない打球に対しての悪送球でイヤーな感じの無死一塁。しかしここからが今年のKANEKOの真骨頂。「オミクロンで僕の歓迎会が延期じゃなかですか!」と言わんばかりの三者連続三振。特に高めの速球の伸びが平均年齢ハタチそこそこの相手打線を沈黙させる。

~1番抜擢のNAGANOが躍動~

昨年末ツインビーに加入した40過ぎの フレッシュマンことNAGANOが 3回1アウトから、3塁線へ絶妙なセーフティバントで出塁。 2死後ROCKがサードのグラブを弾くレフト線への強烈なヒット。 しかしながらあと1本が出ず 3回、4回とゼロ行進のツインビー 打線。 最後の攻撃となった5回には、SEIYAのサード強襲ヒットに続き1番NAGANOがセンターオーバーのツーベースヒット、 続くUEDAのセンターを強襲する豪快なバッティングで零封は逃れたものの、替わった軟投派ピッチャーに対して頼みの3、4番が凡退してジ・エンド。

~今日の見せ場はNAGAOとKANEKOのレーザービームやね~

3回から登板のJOHは昨年来、安定のカットボールがことごとく際どいコースへ。ノーアウト2、3塁のピンチを招き、犠牲フライで追加点献上か~と思っていたら、ライトが全く似合わないNAGAOがまさかのホームへのレーザービームで3塁ランナーをベースに釘付け! ほんでもって、ピッチャーがROCKに替わった5回にはゲッツー体制のセカンドのカバーにしっかり入っていたセンターKANEKOがまさに矢のような送球を三塁へ。ベースの上に構えていたグラブにそのまま入るような綺麗なレーザービーム。大量失点を防ぎ、その上チームの士気も高める、ザ・好プレーだった。

文責:#99 SHIMAYAN

打順 選手 守備 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 得点 盗塁 四球 死球 三振 犠打 犠飛
1 NAGANO DH 3 2 2 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0
2 UEDA 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0
3 ROCK 3 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
4 JOE DH 3 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0
5 SHIMAYAN 2 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0
6 NOB 2 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0
7 KANEKO 2 1 0 0 0 0 0 0 1 1 0 1 0 0
8 OKI 2 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0
9 NAGAO 2 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0
10 UME 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0
11 SEIYA 2 2 1 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0
選手 投球回 被安打 奪三振 与四球 与死球 失点 自責点 責任
KANEKO 2 1 4 0 0 0 0
JOE 2 1 2 5 0 2 1
ROCK 2 3 0 4 1 4 3